#351 依存させる技術(モテおじ無意識テクニック)

ホントね、モテおじテクニックを無意識にやっている人っていますよね~

本人はめちゃくちゃ意識しながらやっているのかもしれないですけど、無意識にできるといいですよね♪ そして、それがちゃんとテクニックになっていると、ですね笑

アラフィフ単身赴任サラリーマンのえびすたま剛です。

 

依存させる技術(モテおじ無意識テクニック)

依存のテクニックってなんだか魅力的ですよね!モテおじってこれを無意識にやっているんだろうなぁ、だからモテるんだろうなぁって思います。

今回この動画で紹介されている依存のテクニックは、ここぞというときに使うと相手の気持ちをがっちり掴むことができるそうです♪

これは異性同性問わずに自分が誰かを夢中にさせたいというときに使えるテクニックなのだそうですよ♪

依存がおきる仕組み

ある恋愛感情に関する実験で、カップルにお互いの写真を見せた時の脳の働きをMRIで撮影すると、感情や言語をつかさどる部分ではなくて、食欲や呼吸などの原始的な脳の部分が活発化したのだそうです。

これって何を意味しているかと言うと、恋愛は感情ではなくて動物的な本能でしている、ということなのですね。

そして、この部分はドーパミン報酬系に関わる部分なのだそうです。ドーパミン報酬系とは、脳の欲求を満たすと人に快感を与える神経系なのですね。

気になる人に会いたい、会えないと辛いというのはこのドーパミンが出ている出ていないに大きく左右されているのですね。会ったらドーパミンがドバドバ出る、会えなかったら出ない、だから脳はドーパミンを求めて、会いたい会いたいと恋焦がれるのですね。

そしてね、言語、学習、道徳感、倫理観、感情といった部分の活動が抑えられるのだそうです。

だから判断基準が曖昧になったり、相手の欠点が見えなくなったり、客観視することができなくなるのですね。

恋愛をすると正常な判断ができなくなる、といわれるのもそのためなのですね。

 

これを上手く利用するのですね。女性が男性に会ったらドーパミンがでる、合わなかったら出ないという状況にしておいて、物理的・精神的に距離を開けようとすると、相手はドーパミンのせいでパニックになって、その男性無しでは生きていけないという感じになってしまうのですね。

そしてね、本能レベルで男性に依存してしまうのですね。これは、酒・たばこやギャンブルに似ていて、本人の意志の強さや性格にはあまり関係しないのだそうです。

<依存がおきる仕組み>
ドーパミンが出る状態にした上で、精神的・物理的に距離をあけるとパニックになる

 

依存させるテクニック

ステップ① 自分を知る

人に依存される自分になるにはまず自分自身を良く知る必要があります。相手を知るには自分を基準にしないといけないから、なのですね。

それを元に理解することができてくるのですね。自分の当たり前って意外と他人から見ると異次元だったりするのですね笑。

 

ステップ② 相手の性格を把握する

人に見せない内面や性格をわかってくれた人に対して、人はこの人しかいない!!、と言う風に感じるのですね。

本当は陰キャなんだけど、無理に明るく振舞っている人だとか、強気な経営者に見せかけているけど夜も眠れないほど不安を感じているなど、往々にして表で見せている姿と内面はギャップがあるのですね。

そういうギャップをどれだけ把握することができるかと言うのがカギになってくるのですね。

<ギャップの見つけ方>
①自分と似ている部分と違う部分はどこか?
 見つけた後は良い悪いの判断ではなくて、単純にその事実を面白がって疑問「なんで?なんで?」を質問していく
 
②友達がどんな人か?
 女性は友達の話をする子が多い。その時に親友はどんな性格なんだろう?いつから友達?と友達ネタを通してその女性を知る材料にしてどんどん質問していく。

 

ステップ③ 相手が隠している裏の性格を見抜く

要は表には出していない、相手が本当に望んでいる、相手に見られたい姿、なりたい自分の姿が何なのかを見抜く、ということですね。

周りからはカワイイと褒められることが多いけど実は努力しているところを褒められたいと思っているとか、頼りがいがあると思われたくて無理をしているところとか、ですね。

相手をわかることで、自分に対しては無理をしなくてもいいよって領域を用意してあげる、ということなのですね。

大事なことは、表面と裏面の2面性があるというところが重要なのですね。

・・・これね、結構難しいです。相手をしっかり理解していないと的外れな感じになってしまいます。

そして、人がいる前で裏面を出してしまうと、その人の顔を潰してしまうことになりますからね。女性であっても自分のメンツは気にしますので、そのあたりの配慮は必須になりますね。

だからね、女性にとって周囲に見られたい姿があるのだとしたら、まずはそれに乗っかってあげることですね。そして二人きりになったときに本質を突いて心をグッと掴むのですね♪

これで、相手にとってあなたは最高の理解者になっているわけです。

ただね、津崎まみさんは言います。これだけだとちょっと弱い!!と。

 

ステップ④ 精神的・物理的に距離をとる

そこで、この冒頭でご紹介した、精神的・物理的に距離をとる!!ですよ。

ここで、「引く」というテクニックを使うわけです。しっかり相手に安心感を与えた後でサッと引くのです。このメリハリが重要なのですね。

心許せる相手に好かれたいと思うのは誰でもそうですよね。そんな相手から、ちょっと返事が遅かったり、他の女の子と仲良くしていたりしているところを見ると不安になったりするわけですね。

「依存」には、理解してくれているという安心と安心が壊れた時の不安、という二面性が必要なのですね。

自分のことを理解してくれている人を好きになるのは自然な流れです。そして当然相手も自分のことを好きだったらいいなと思うのも自然な流れなのです。

そこで、どっちつかずの態度をとるというのが重要なのですね♪ そして不安だから依存します。

まず安心を得て、その後不安を与える、この順番が大事です。逆だとNGなのですね。

たっぷり安心してもらって、ちょっと引く、これですね!!

 

相手の隠された性格を見抜くたった一つの質問

相手の話を聞く時の基本姿勢として、①相手の話す事を100%受け入れる、②なんでそんなことをしたの?何のためにしたの?と疑問を持つ の二面での姿勢がいいのだそうです。

そして、相手が良く見えるのが現在進行形への質問ですね。

「最近よく本を読むんです」⇒「どんな本を読んでるんですか?」
「資格勉強してるんです」⇒「一日何時間くらい勉強するのですか?」
「料理良くしますよ♪」⇒「昨日何作りましたか?」
「ゴルフ行ったんですよ」⇒「どこに行きましたか?」

現在進行形のことはウソをつきにくいのですね、だからその回答はその人が良く現れてきやすいのですね。その回答から、自分に対する信頼度とか、自分を良く見せたいかどうかとか、そんなところが見えてきますよね。

質問に対して、相手の回答を受け入れて、そして疑問を持つということを繰り返すことで、相手の人物像が見えてくるのですね。

 

今日のTwitter(こおりちゃん)

コスプレイヤーさんってなんでこんなにかわいくて、こんなにおっ○い大きくて、こんなに脇なんでしょうか!!

こおりちゃん、ホントねサイコーです💗

コメント

タイトルとURLをコピーしました